公開ディレクトリの変更

一部のレンタルサーバでは、cgi-bin 以下に設置しないと cgi が動作しない上、cgi-bin 中ファイルが読み出せないことがあります。その場合の対策を書きます。

公開ディレクトリの設置場所を変更する

標準では、テーマや画像、RSSなどは adiary と同一のディレクトリに置くようになっています。

この場合ディレクトリ構成を次のように変更します。

自分のwwwディレクトリ
  + cgi-bin
    + adiary
       + __chche/
       + data/
       + info/
       + lib/
       + plugin/
       + skel/
       + skel.local/
       - adiary.cgi
       - adiary.conf.cgi
       - (略)
  + adiary
    + js/
    + pub/
    + pub-dist/
    + theme/
  • http://example.com/cgi-bin/adiary/adiary.cgi
  • http://example.com/adiary/theme/

adiary のファイル群の中から公開ディレクトリ4つを違う場所に移動します。パーミッションはマニュアルどおりに設定してください。

続いて adiary.conf.cgi を開き、次の設定を変更します。

# 公開のデータディレクトリ
<$constant(pub_dir)    = '../../adiary/pub/'>
<$constant(pubdist_dir)= '../../adiary/pub-dist/'>
<$constant(theme_dir)  = '../../adiary/theme/'>
<$constant(script_dir) = '../../adiary/js/'>
OK キャンセル 確認 その他