基本記法

見出し記法 *~

行頭に「*」を書いて続けて文字を書くことで、サブタイトル(<h3>)を付けます。

見出し記法はHTML5のセクション分割の目印になります。

*見出し

見出し

小見出し記法、小々見出し記法 **~, ***~

それぞれh4, h5に展開される記法です。同じく行頭に「**」「***」を書きます。

**小見出し
***小々見出し

小見出し

小々見出し

特殊な見出し記法 *xxx*~, **xxx*~

xxxの部分に指定をすることで特殊な見出しを作ることができます。はてな記法と異なり、小見出しに対しても指定することができます。

  • *t*~ 時刻付きの見出しになります。tは書き込み時の時刻(UTCの数値)で展開されます。
  • t以外の文字を指定すると、アンカー(見出しのID)を指定することができます。

日時付き見出し記法

*t*見出し
*t*小見出し

「t」は保存時に時刻に置き換わり、最終的に日付または時刻に展開されます。

注釈記法(脚注記法) ((~))

注釈を簡単に書くための記法です。注釈を半角の括弧を2つ重ねて本文中に記述します。

注釈を書きたい部分で半角括弧((間違えて全角で入力すると注釈になりません))を書きます。

注釈を書きたい部分で半角括弧*1を書きます。

*1 : 間違えて全角で入力すると注釈になりません

続きを読む記法 ====, =====

ブログのように画面に複数の記事が表示されている時や、検索結果などで、本文が長い記事をタイトル部だけで省略します。

行頭に「====」ないしは「=====」を書いてください。*2

この記事は長いので、全体表示では省略します。
====

表示例はこの辺をみてください。

*2 : はてな由来の記法で「====」と「=====」は区別があったのですが、ややこしいだけで実利が少ないのでVer3以降、処理結果を統一しました。

インラインpre記法 {~}/{{~}}

[bf:太字]等のタグをそのまま表示するためには「\{~\}」を使って{[bf:太字]}と入力します。
pre表示かつ等幅フォントで表示したいときは「{{(^^;)}}」とします。

太字等のタグをそのまま表示するためには「{~}」を使って[bf:太字]と入力します。

pre表示かつ等幅フォントで表示したいときは「(^^;)」とします。

行連結記法 ~~\

行末に「\」を書くことで行を連結できます。

  • 「\」の後ろにスペースが1つでもあると無効になります。
  • 「\」の手前のスペース(複数)は除去されます。
あいうえお \
かきくけこ
[http://adiary.org \
:タグも行を分割して書ける]

表示例。

あいうえおかきくけこ

タグも行を分割して書ける

コメント記法

あいうえお
<!-- この部分はコメントになります -->
かきくけこ<!-- 行の途中から
始めたり
複数行にわたって書くこともできます-->さしすせそ

あいうえお

かきくけこ

さしすせそ

HTMLのコメントと一緒です。コメント部分はHTMLソースに一切出力されません

HTMLとして出力されるコメントを書きたい時はコメントブロック記法を使用してください。

OK キャンセル 確認 その他