ファイル構造

adiaryのファイル郡について説明します。

__cache/

スケルトンのキャッシュファイルです。adiaryの埋め込みHTMLファイルや設定ファイルは一度「perlスクリプト」に変換され、その上で実行されます。HTMLファイルのコンパイル結果である「perlスクリプト」をキャッシュするディレクトリになります。

  • 中身を削除しても問題ありません。
  • このディレクトリに書き込めないと、毎回コンパイル処理が発生するため大幅に性能が劣化します。
  • 安全のため外部からはアクセスできないように設定する必要があります。*1

*1 : なぜならadiary.conf.cgiのコンパイル結果も保存されるからです。外部DB使用時にはその設定が漏れることになります。その他どういう設定で動作しているか漏れることはあまりよろしくありません。

__tool/

gitからcloneした場合には存在します。リリース用ツールなどが入っています。開発時は __tool/checker.pl は実行して確認すると良いでしょう。

js/

JavaScriptが置かれています。

pub-dist/

各種アイコン、JavaScriptで使用するCSS等、VLゴシックフォントなどが置かれています。

theme/

テーマが置かれています。詳細はテーマ開発マニュアルを参照してください。

OK キャンセル 確認 その他