/adiary/ 等で表示させる

概要

通常 adiary の URL は

http://nnnnn.adiary.org/adiary/adiary.cgi/userx/111

http://eeeee.adiary.org/blog/adiary.cgi/053

といったように、adiary.cgi を含みます。WebサーバがApacheならば、これを

http://nnnnn.adiary.org/adiary/userx/111

http://eeeee.adiary.org/blog/053

のようにしてアクセスさせることができます。

設定可能な環境

Webサーバとして Apache が利用されている必要があります。そして .htaccess が許可され、mod_rewrite が Apache にインストールされていなければなりません。レンタルサーバの場合は情報がないことがありますが、試しに

RewriteEngine	On

とだけ書かれた .htaccess を置いてみてください。アクセスして「500 Internal Server Error」とならなければ利用可能な可能性があります。*1

*1 : .htaccessそのものが許可されていない場合もエラーになりませんが利用できません……

設定方法

http://nnnnn.adiary.org/adiary/adiary.cgi に adiary が設置されている場合、.htaccess には次のように記述して、adiary.cgi と同じディレクトリに置きます。

RewriteBase	/adiary/
RewriteCond	%{REQUEST_FILENAME}	!-f
RewriteRule	^(.*)$			adiary.cgi/$1	[L]

RewriteBase に書くのはブウラザでアクセス時、URLに表示されるパスです。/home/xxxx/adiary/ などではありません。間違えないようにしてください。

既に記事がある状態で移行した場合は、最近の記事やコメントなどのリンクがすぐに修正されません。気になる場合は、管理者でログイン後「管理 → 管理メニュー → システム管理 → 付加情報の再構築」を行ってください。

注意

OK キャンセル 確認 その他